看護師が働きやすい医療モール

医療モールとは、内科や整形外科、婦人科や眼科など、異なるクリニックが同じ建物内に併設されている複合施設です。
調剤薬局が併設されている施設もあり、一つの建物内で複数の診療と薬の受け渡しを行うことができ、医師同士の連携がしやすいというメリットがあります。

看護師にとっても医療モールでは、一つのクリニックだけではなく外のクリニックの看護師やスタッフと連携を取ることができるので、相談をし合うといったコミュニケーションを取ることも可能です。
また、自分のクリニックとは別の科でも診てもらう必要がある患者を他のクリニックに移すことなく建物内で移動を促すことができるため、患者の負担を少なくすることができます。
地域への医療貢献もできるので、やりがいもあります。

建物内にクリニックとは別の施設を併設している医療モールでは、飲食店やスーパーマーケットなどを設置している施設も存在します。
飲食店が立ち並ぶフロアでは食事や休憩を取ることも可能で、仕事帰りにスーパーマーケットでお買い物をすることもできるので便利です。
建物内に、フィットネスクラブを設置している医療モールもあります。
仕事中の食事や、日々のお買い物など、外のお店や施設に移動するには時間がかかることもあります。
医療モールではそれらをついでにできるように設計されているため時間を有効に使うこともでき、余裕を持つことにもつながります。

そしてこのような利便性の高い医療モールで働くことにより、仕事とプライベートの充実を叶える看護師が増加しています。